MENU

700点って難しい?TOEIC700点を取るためのオススメの勉強法

「TOEIC中級者だけど700点が取れない、、」

「700点を越えるためにどんな勉強をすればいいかわからない、、」

このように悩んでいる人は多いと思います。

TOEIC600点を取ることはできた人は、次に700点を目標に設定すると思います。

ただ、TOEICは目標点数が100点上がるだけで覚えるべき英語の知識が増えて難易度が一気に高くなります。

そのため、600点は取れても700点は超えられないという人が多く、TOEICの平均点が600点前後になっています。

しかし、正しい勉強法で勉強すれば700点も取ることができます。

今回は、700点を取るためのオススメの勉強法を紹介していこうと思います。

この記事を読めば分かること

・700点を取るために伸ばす力

・700点を取るためのオススメの勉強法

リト

実際に僕が700点を目指していたときに試していた勉強法なので、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク
目次

700点を取るために伸ばすべき力

TOEICで700点を越えるために伸ばしておきたい力は、ずばり、リスニング力です。

TOEICはリーディングよりもリスニングの方が簡単なので、おそらく皆さんもリスニングの方が点数が高いと思います。

理由としては、リスニングは対策が簡単でテクニックを使って解ける問題も多いからです。

各パートの対策が立てやすい

TOEICのリスニングは、各パートごとに特徴がはっきりしているため、対策が立てやすくなっています。

Part1の問題形式と対策

問題形式・・・「写真描写問題」

対策・・・頻出単語を覚えておく

Part2の問題形式と対策

問題形式・・・「応答問題」

対策・・・どんな質問文が出題されるか覚えておく

Part3の問題形式と対策

問題形式・・・「会話問題」

対策・・・質問文を先読みして、会話の大まかな背景を予想する

Part4の問題形式と対策

問題形式・・・「説明文問題」

対策・・・Part3と同じ

このような対策をすることで、点数がとりやすくなっていきます。

テクニックを使えば簡単に解ける

TOEICのリスニングは、テクニックだけで解ける問題がいくつかあります。

Part2のテクニック

質問文の疑問詞を必ず聞き取る

Part3、4のテクニック

設問を先に読んでおく

設問の出題傾向を覚えておく

Part2は、もし全文聞き取れなくても、質問文の文頭の疑問詞さえ聞いていれば正解する可能性は高くなります。

Part3、4に関しては、質問文を先読みすることで会話を聞きながら答えを探すことができるので、必ず設問から読みましょう。

このように、テクニックを使うことで問題が解きやすくなり、高得点を取ることができるようになります。

700点を越えるための勉強法

ここからは、僕が実際に試して700点を超えた勉強法を紹介していきます。

リスニング

ディクテーションをする、問題集を解く

リーディング

単語と文法の知識をさらに深める、問題集を解く

リスニングの勉強法

リスニングの勉強法は先ほど紹介したように主に2つあります。

それぞれ解説していきます。

ディクテーションをする

600点を越えるための勉強法のときにも紹介しましたが、ディクテーションはオススメです。

リスニングを鍛えるには英語をたくさん聞くことが一番です。

すぐに効果を実感することはありませんが、毎日続けることで必ず力はつきます。

そのため、ディクテーションはできるだけ毎日行いましょう!

600点のときに使用していた音源よりも少しだけでいいので難しいものを使うようにしましょう。

問題集を解く

問題集は1週間に1回でいいので解くようにしましょう。

問題集を解くときは、なるべく自分の力で解いた方がいいですが、TOEIC本番まで時間がない方はテクニックを使って解いてみるのもアリです。

リーディングの勉強法

リーディングの勉強法も主に2つあります。

それぞれ解説していきます。

単語と文法の知識をさらに深める

TOEICスコア700点を越えるために必要な単語や文法の知識はそれほど多くありません。

基礎と少しだけ応用ができていれば700点には届きます。

そのため、600点の時と同じく単語帳や参考書を使って頻出単語や文法の知識を勉強しましょう。

もし、今使っている単語帳や参考書が700点レベルのものでない場合は、新しく700点を取るために必要な知識が載っているものを買いましょう。

問題集を解く

リスニングと同じく、問題集を1週間に1回でいいので解くようにしましょう。

問題集を解くときに意識して欲しいことは、Part5、6をほとんど完璧に解けるようにしましょう。

700点を越えるためにはリーディングのPart5、6で約7〜8割ほど正解しないと厳しいです。

まとめ

今回は、「TOEICで700点を越えるための勉強法」についてまとめました。

600点から700点を取ることは簡単ではありませんが、正しい方法で勉強すれば必ず点数は伸びます。

もし、勉強法がわからなくて困っている方がいれば、今回紹介した勉強法を試してみてはいかがですか?

TOEIC初心者の方は、まず600点を目標に勉強しましょう。

600点を取るための勉強法をまとめた記事もあるので、ぜひ読んでみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次