MENU

TOEIC L&Rテスト 英文法出るとこだけ!はオススメ?効果とオススメの使い方を解説

「英文法出るとこだけ!ってどんな効果があるの?」

「効果が出るオススメの使い方を教えて欲しい」

このように悩んでいる人は多いと思います。

「英文歩出るとこだけ!」は多くのTOEIC受験者が使っている参考書で、実際に僕も初心者の頃に使っていました。

しかし、得られる効果や効果的な使い方がわからない方も多いと思います。

そこで今回は、「TOEIC L&Rテスト 英文法出るとこだけ!」得られる効果オススメの使い方を紹介します。

この記事を読めば分かること

・TOEIC L&Rテスト 英文法出るとこだけ!から得られる効果

・オススメの使い方

リト

実際に使って感じた効果や、僕が試していたオススメの使い方を紹介します!

TOEICの文法対策にオススメの参考書をランキング形式で紹介している記事も併せて読んでみてください!

スポンサーリンク
目次

TOEIC L&Rテスト 英文法出るとこだけ!の基本情報

書籍名TOEIC L&Rテスト 英文法出るとこだけ!
著者小石裕子さん
値段1430円
発売日2022年9月26日

「TOEIC L&Rテスト 英文法出るとこだけ!」(以下、出るとこだけ!)は、TOEIC初心者にオススメの参考書です。

著者の小石裕子さんは、現在、日米英語学院の講師をされています。

TOEICはほぼ毎回受験されており、満点も取得されています。

参考書自体は薄く、重要なところのみを掲載しているので、初心者の最初の1冊にオススメの内容になっています。

TOEIC L&Rテスト 英文法出るとこだけ!の効果

僕は出るとこだけ!をTOEICを初めて受けるときに買って使っていました。

でる1000を使い始めるまでの約半年間使って感じた効果は、2つあります。

・頻出問題がスラスラ解けるようになった

・短期間で100点アップできた

頻出問題がスラスラ解けるようになった

出るとこだけ!に収録されている問題は、TOEICで毎回数問は出題される頻出問題のみです。

つまり、出るとこだけ!を使っていると、TOEICの頻出問題を徹底的に勉強することができます。

Part5、6は時間との勝負なので、頻出問題だけでもスラスラ解けるようになると他で使える時間が多くなり、高得点も狙えるようになります。

短期間で100点アップできた

出るとこだけ!は、短期間でTOEIC100点アップが目指せる参考書です。

本書は、厳選された頻出の英文法問題を5日間で集中攻略するプログラムになっています。

また、「33の鉄則」という文法問題に対応した解法テクニックもあるので、これを習得することによって、文法問題の解答時間の短縮を目指せます。

これらを駆使することによって短期間でも100点をアップさせることができます。

33の鉄則の例

・[鉄則4]自動詞の後ろには副詞を選ぶ

・[鉄則10]空所の直後に目的語があれば、名詞ではなく動名詞を選ぶ

オススメの使い方

僕がオススメする出るとこだけ!の使い方は以下の通りです。

STEP
33の鉄則を理解する

まずは、33の鉄則を読んで解法テクニックを身につけてください。

本書は、文法問題を早く解けるようになるために使うものなので、長文読解で十分な時間を確保するために必ず33の鉄則を自分のものにしましょう。

STEP
問題を解く

33の鉄則を学んだら、早速問題に取り掛かりましょう。

問題を解く際には、33の鉄則で学んだテクニックを駆使して解くようにしましょう。

復習ができるように本書には答えを書き込まないようにしましょう。

STEP
何周も問題を解く

本書を1周したら、2周、3周と回数を重ねていきましょう。

回数を重ねることによって、頻出問題や問題パターンが分かり、文法問題のスコア底上げにつながります。

リト

テクニックを覚えて、自信がつくまで何回も問題を解いて高得点を狙っていきましょう!

まとめ

今回は、「TOEIC L&Rテスト 英文法出るとこだけ!の効果とオススメの使い方」を紹介しました。

出るとこだけ!は、TOEIC初心者やとりあえず600点を目指している方にオススメの参考書です。

「初心者だけど、最初の一冊をどれにしようか迷っている、、」という方は、ぜひ使ってみてください!

下記の記事では、TOEICの文法対策にオススメの参考書をランキング形式で紹介しています。

出るとこだけ!以外の参考書も紹介しているので、興味のある方はぜひ併せて読んでみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次